瞳の中のシリウス

この記事は「NITKC (Pro|Fav)lab GOTTANI Advent Calendar 2019」の12/1の記事として書かれています。

今年もアドベントカレンダーの季節がやってきました。皆様よろしくお付き合いください。

なお今年のプロラボアドカレは以下の3つをご用意しております。

本題

この曲5年前らしいですよすごいですね

いいぞ。この曲聴きながら星空眺めるのとてもエモくなります。

キービジュアル

シリウスというのは御存知の通り太陽の次に明るい恒星で、おおいぬ座の-1.4等星です。オリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオンと冬の大三角をつくります。

シリウスは概ねこの時期の夜見ることができ、深夜0時ごろには南の空低めの位置にあります。こちらのイラストは北極星が見えることから北向きでありますから、ここにシリウスは写っていません。瞳の中のシリウス、この4人の瞳にシリウスを写すにはこのアングルがぴったり、ということなのです。

夜空に瞬く星空には様々な神秘がうんぬんとかいろんな話はありますが、それはさておき。

星空ってきれいですよね。

冬は空気が澄み、星空を観るにはうってつけの季節です。寒いことを除けば。

いつもの帰り道、ちょっと立ち止まって空を見上げてみるのもいいかもしれません。

ところで(心太)

イベント開催中です。さっき貼ったのはイベントのキービジュアルです。ふはは。

MV見てエモくなっていけ

そして墜ちろ

ミリオンライブは、いいぞ。

皆さんの入社お待ちしています。

おわりだよ~(o・∇・o)

みやの

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です